第12回TOKYO漢籍SEMINAR「漢籍の遙かな旅路―出版・流通・収蔵の諸相」(定員に達しました)

2017年3月18日土曜日10時30分-16時00分、一橋大学一橋講堂中会議場にて、第12回TOKYO漢籍SEMINAR「漢籍の遙かな旅路―出版・流通・収蔵の諸相」が開催されます。

第12回TOKYO漢籍SEMINAR「漢籍の遙かな旅路―出版・流通・収蔵の諸相」

開会挨拶:
稲葉穣

講演者:
宮紀子
中砂明徳
矢木毅

司会:
古勝隆一

申込及び問合せ先はこちら
※ 聴講無料・要申込み


書庫の再配置について(1/23-1/27)

このたび、配架スペースの狭隘化に対応するため、書庫内の図書(新学書)を再配置することとなりました。

■作業期間:平成29年1月23日(月)から1月27日(金)

これに伴い、配置場所:収蔵庫及び収蔵庫(乙)に配架中の図書は出納に時間がかかります。事前のご予約をお願いいたします。

みなさまにはご不便とご迷惑をおかけしますが、ご理解、ご協力のほどお願いいたします。

図書閲覧室休室のお知らせ

下記のとおり臨時休室いたします。
ご不便をおかけしますが、よろしくご了承ください。

■臨時休室:平成28年12月20日(火) 9:00-12:00

高校生のための夏期セミナー ~漢字文化への誘い~ 第4回(終了しました)

2016年8月10日(水)13:00~16:30に、京都大学人文科学研究所附属東アジア人文情報学研究センター大会議室にて、高校生のための夏期セミナー ~漢字文化への誘い~ 第4回が開催されます。

高校生のための夏期セミナー
 詳細はこちら

 問合先: TEL 075-753-6997 (東アジア人文情報学研究センター)
 ※要事前申込(参加費無料、定員を超えた場合抽選、7月30日必着 8月9日まで延長いたします

次のページ »