東洋学へのコンピュータ利用

第24回研究セミナー

日時

2013年3月15日(金)10:30~17:10

場所

京都大学人文科学研究所本館(新館)1Fガラス張りセミナー室[MAP]
(〒606-8501 京都市左京区吉田本町)

プログラム

10:30~10:40 閉会挨拶[USTREAM
10:40~11:25 平仮名字体通時データベースのために[USTREAM 岡田一祐(北海道大学)
11:25~12:10 甲骨文データベースのデジタル化諸要件と作業プロセスの検討[USTREAM 鈴木敦(茨城大学)・鈴木俊哉(広島大学)
13:30~14:15 IVS vs UCS[USTREAM 安岡孝一(京都大学)
14:15~15:00 多粒度漢字構造情報のための包摂規準機械可読化の試み[USTREAM 守岡知彦(京都大学)
15:30~16:15 『白氏文集』本文データと検索についての課題[USTREAM 當山日出夫(立命館大学)
16:15~17:00 東洋学デジタル化における技術の選択[USTREAM 永崎研宣(人文情報学研究所)
17:00~17:10 閉会挨拶[USTREAM



過去の開催記録はこちら